相談は無料です。お気軽にお電話ください
「みんなの鍵屋さんグループ」の金庫専門係が対応いたします。0120-951-944
正式なお見積り後は、追加料金は一切かかりません

これで解決!金庫の開け方、ダイヤル番号の合わせ方

ダイヤル式金庫
  • 「ダイヤル式金庫の番号の合わせ方がわからない」
  • 「暗証番号はわかっているのに、合わせても開かない」
  • 「鍵をなくしてしまって、どうすればいいかわからない」

家にある金庫が開かなくて、開け方がわからずに困っている人、けっこういますよね。

このページでは、金庫の鍵の開け方がわからなくて困った人のために、金庫の開け方を紹介します。さまざまな種類や鍵のタイプ別に、ご説明していきます。また、とくにお問い合わせの多い「ダイヤル式金庫の開け方」については、詳しく解説しています。

ダイヤル式金庫の番号の合わせ方と、注意点

金庫の開け方でいちばん多いトラブルが「ダイヤル式金庫が開かない」というものです。

  • 「ダイヤルをテープで止めていたのに、開かなくなった」
  • 「番号を合わせても開かない
  • 「鍵(穴)も付いているけど、操作手順がわからない

など、ダイヤル式金庫の開け方で困っている方のために、開け方をご説明します。番号の合わせ方を中心に、テープで止める時の注意点や、ダイヤル式金庫の構造についても解説していきます。

一般的な金庫のダイヤル番号の回し方

通常は、4つの暗証番号があるはずです。仮に、暗証番号を51-32-08-62とします。この場合のダイヤル番号の合わせ方をご説明します。

ダイヤルの回し方その1

右回しで、51を4回以上通過させる。 その後、51で止める。

ダイヤルの回し方その2

51で止めた後、左回しで32を2回通過させ、3回目で32で止める。

ダイヤルの回し方その3

32で止めた後、右回しで08を1回通過させ、2回目で08で止める。

ダイヤルの回し方その4

08で止めた後、左回しで62に1回合わせて、止める。

金庫の内部が故障していたり、番号が違っていなければ、このやり方で開きます。
ただ、ダイヤル式の暗証番号タイプでも、これとは違った明け方の金庫もありますのでご注意ください。

「右21 4」「左79 3」など2桁の番号と1桁の番号が書いてある場合があります。その場合は、

  • 1桁の数字=ダイヤルメモリを通過させる回数
  • 2桁の数字=通過させて止める数字

を意味しています。その数字に合わせて、開錠してみてください。

※弊社では、お電話での金庫の開け方の指導等は行っておりません。ご了承下さいませ。

「ダイヤルをテープで固定」してはいけないの?

ダイヤル式の金庫は、暗証番号を忘れたり、開けられなくなるのが不安になりますよね。心配性の人は、ダイヤルをガムテープ等で固定して動かないようにして、いつでも開けられる状態にしている人がいます。

でもこのやり方では、ダイヤルは完全には固定できないんです。たとえば地震や金庫に触ったりした時の振動などでも、ダイヤルは少しずつ動いてしまうんです。たとえダイヤルが動かなかった場合でも、ダイヤルと連動している「タンブラー」という内部装置が動いてしまうことがあります。その場合も、開かなくなります。

そもそもこの「テープで固定」は、いつでも、誰でも開けられる状態です。金庫の意味が無いので、やめたほうがよいでしょう。

ダイヤル式金庫の構造とは?

ダイヤル式の金庫は、取手部分の「ダイヤル」、数字の目盛りが付いた円盤状の「座板」、座板を動かす「逆転ギア」などの部品が組み合わさって動いています。
暗証番号を正しく回すと、座板の切れ込み(溝)が揃います。溝が揃うと、カンヌキ=ロックが外れてます。その状態でキーや取手を動かせば、金庫が開くという仕組みです。

錠前技師は、この仕組を熟知した上で、暗証番号を解読して開錠します。番号を正しく合わせても開錠しない場合は、金庫専門の錠前技師に頼むと開けてくれます。

テンキー / ICカード / 指紋認証式金庫は電池切れに注意!

テンキー式金庫

テンキー式の金庫は、電池を使っています。そのため、開かない原因は「電池切れ」が多いです。電池がなくなると、金庫内部に埋め込まれている「ソレノイド」という装置が停止します。そのため、新品の電池に交換すると、通常の作動に戻流ことが多いです。

たまに、電池を交換しても開かない・動作しない場合があります。その時は、ソレノイドや基盤が故障していたり、電池の液漏れで接触不良になっています。

また、電池切れのまま放置しておくと、記録されていた暗証番号がリセットされる場合があります。その場合は、取扱説明書に暗証番号の再設定方法が書いてあることが多いので、確認してみましょう。

ICカード式金庫は、「カードのみ」「カードと暗証番号」「暗証番号のみ」など認証方式を選べるタイプもあります。いずれにせよ、テンキー式と同じように、電池切れすると動かなくなります。

指紋認証式も、「指紋のみ」「指紋と暗証番号」「暗証番号のみ」など認証方式を選べるタイプがあります。こちらも、電池で動くタイプは電池切れに注意が必要です。

シリンダー錠が回らない:中身の入れ過ぎに注意!

中身を入れすぎた金庫

金庫に大量のものを入れると、金庫の扉が圧迫されます。そうなると、デッドボルト(カンヌキ)が枠に強く押しつけられて、鍵が回らなくなります。無理に回そうとすると、キーが折れてしまいます。

鍵が固くて回らない時は、金庫の扉を内側に強く押し込みながら、鍵を慎重に回してみてください。

また、古い金庫や20年以上使用している金庫などは、金庫の扉が垂れ下がる場合があります。そうなっても、カンヌキが枠に押し付けられて、鍵が回りにくくなります。この場合は、金庫の扉の下にマイナスドライバー等を差し込んで、扉を上に押し上げながら鍵を回してみてください。

もし、すでにご自分で金庫を開けようとしたけど、どうしても無理だった方には、金庫を専門とする当社が解決にお伺いします。お見積り・相談は無料ですので、下記の流れをご参考に、お気軽にお電話ください。作業時間は最短で20分、即日解決ができます。

まずはお気軽にお電話ください。お客様の金庫を実際に診断します。
相談は無料です。お気軽にお電話ください
「みんなの鍵屋さんグループ」の金庫専門係が対応いたします。0120-951-944
正式なお見積り後は、追加料金は一切かかりません